さよならチーバくん

既に約束通り千葉の総合優勝で幕を閉じた千葉国体。
家から遠くない場所でアーチェリー競技をやっていたので先日見に行った。

国体だしこれは駐車場混んでるでしょと覚悟して行った船橋市運動公園。
拍子抜けするほどすいていた。
むしろ普段の週末よりすいてたかも・・・。

中に入ると予想通りチーバくんがうろうろしている。
とりあえず無理やり連れてきた子供たちとチーバくんとで記念写真を1枚。
これは非公開だけど・・・。

続きを読む "さよならチーバくん" »

チーバくん出動

ということでみんなが待ちに待った(?)千葉で行われる国体をちょっと見てきた。
と言ってもまだ開会式もやっていない先行種目の水泳の、しかも水球だ。

千葉県以外の人はきっと全く何の盛り上がりもないだろうが、実は千葉県ではそれなりに様々なイベントやなんかでチーバくんを見かけており、何となくだが今年の国体が千葉県だということがうっすら認識されているのだ。

チーバくんとは何かって??

続きを読む "チーバくん出動" »

ファイターズタウン

ファイターズタウンに行ってきた。
北海道日本ハムファイターズの二軍施設である。
ここでイースタンリーグの試合が行われていたりする。
うちからそんなに遠くないので以前からちょっと興味を持っていたのだが、先日家族で鎌ヶ谷に行く機会があったのでついでに帰りに寄ることにしたのだ。

実はちょっと前にテレビの特集で各球団の二軍施設の特集をやっていたので興味が高まっていたのだ。
一体どんな感じになってんだ?とね。

続きを読む "ファイターズタウン" »

ソイ・ソース・プリーズ

良くある英語研修で、合宿中は日本語禁止!なんてルールが設定されたりする。
そうなると日本人同士なのに会話がたどたどしい英語になってちょっと痛い。

一緒にご飯食べたって
「醤油取ってくれる?」
なんていうのも日本語で言えず、知ってる限りの英単語を並べ立てる、なんてことになるのだ。

ということで、醤油工場に行ってきた。

なんでかって?
そこに醤油工場があったからだ。

続きを読む "ソイ・ソース・プリーズ" »

夢の国の忘年会

もうそんな季節である。
本当にあっという間に1年が終わろうとしている。
そんなことでみんなで忘年会に行った。

女性参加者を減らさないため、今回は夢の国のある舞浜で行われた。
といってもなんだかんだ都合が悪くなったりして女性の数は結果として少なかったのだが。

ということでおっさんの集団がぞろぞろぞろぞろイクスピアリに入っていったのである。
何年か前にも舞浜のホテルの宴会場で忘年会をやったことがあって、周りにはミッキーの耳をつけたカップルや、風船とかなんとかいろんなグッズを持った親子連れがいるところに混じって、おっさんの軍団がディズニーリゾートラインに乗っているさまはある意味圧巻だった。

続きを読む "夢の国の忘年会" »

ミサイル動植物園

天気予報が直前で変わって天気も晴れになり、更に春休み最後の日曜日ということもあって日曜日に市川市動植物園に行った。

ちょうど家を出発して車を走らせている最中にどっかの国のミサイルが日本上空を通過したらしいが全く気がつかなかった。
ということであまりにも動揺してしまい(ウソ)、題名がこんなことになったのを許してね。
直そうと思えばいくらでも直せるだろ、という突っ込みは無視。

続きを読む "ミサイル動植物園" »

万華郷の日々

もうやってらんねぇぜ!
ということである平日の夜、車で久しぶりの湯巡り万華郷に行った。

なんだろう、もうなんかこう、温泉とかに浸かりたいし、マッサージとかもぐりぐりやってもらいたい、という切実な願いを自分自身で実現させるために車を新浦安方面に走らせたのである。

以前にも紹介したせいか、予想以上に人がいる!
いや、それほど影響力があるブログのわけがないので徐々に人気が上がっているということか。

とりあえず、もう、愛し合う男女がそれはもう早く早くというような状況と似たような状況で(欲求は全く違うが)服をさっさと脱ぎ捨て風呂のワンダーランドに突入した。

続きを読む "万華郷の日々" »

ラジオの時代

昔昔、小学校高学年くらいにラジカセを手に入れることが流行った。
ほうくも例外なく毎日カタログを眺め、雑誌やCMを食い入るように見て比較検討し、親になんとかねだって買ってもらった。

買ってもらったのは当時アニメの「野球狂の詩」の水原勇気がCMに登場する東芝の「アクタス・パラボラ」というやつだった。(正確にこの名称かは忘れた。)
ラジカセ本体の上にパラボラがついていて、当時流行っていた「生録」ができる(本当か??)やつで、しかも付属のマイクがワイヤレスやトランスミッターやなんやかや3ウェイとかなんかそんないろんな機能で使えるやつだった。

まあ、それはそれで話が長くなるのでやめとくが、このラジカセはなんと!短波放送が受信できたのだ。
遠い海外の国の放送が電波に乗って日本で聞ける、というのはなんだかとても感動的だった。

続きを読む "ラジオの時代" »

おいしい千葉県

実はどちらかというと甘いもののほうが好きである。
おいしいケーキとか結構好きだ。

と言っても酒飲みながらショートケーキ食べられるわけではないが。

そういう人にとっては実は千葉県北西部は割りに恵まれている。
何たってテレビチャンピオンになったお店がいくつかあるからだ。
もちろん都内はおいしいお店がたくさんあるんだろうが、何せ「テレビチャンピオンのお店」である。

続きを読む "おいしい千葉県" »

演歌、雨の有秋

土曜日に千葉県の姉ヶ崎に行ってきた。
目的は何かと言うと、もちろん、「長山洋子演歌15周年記念公演」である。

「もちろん」と言っている時点で違和感があるのだが、たまたま後輩からのお誘いがあって話のネタに行ってみることにしたのだ。
なぜ姉ヶ崎で行われたかと言うと、長山洋子の事務所の社長の出身地で、是非そこで記念公演をやりたいということで実現したらしい。

行ってみるとこれが本格的な野外コンサートだった。
この日は生憎の小雨模様。
それでも大きな舞台装置が組まれ、傘をさせないため観客たちはみんなカッパを着てぞろぞろ集まっていた。
その数5000人!
小雨降る中、よくもこれだけ高い年齢層の人たちが集まったものだ。
しかもこの公演はテレビ収録も兼ねており、豪華なメンバーも揃って盛り上がるものとなった。

2部構成の第1部のテレビ収録に参加したメンバーは、
五木ひろし、細川たかし、川中美幸、中村美律子、坂本冬美、氷川きよしという超豪華な顔ぶれ。
もう「きよしのズンドコ節」から大盛り上がりだった。

続きを読む "演歌、雨の有秋" »

より以前の記事一覧