« 喫茶店のおやじ | トップページ | 今夜は最高! »

アグネッタの告白

昔、アバというスウェーデン出身のグループがいた。
余りにも有名なグループなので改めて言う必要もないくらいだが。
そのアバの音楽にほうくが初めて触れたのは中学生の頃だ。
ほうく姉がどこからかアバが有名らしいと言う情報を得てきてLPレコード(!)を買ってもらったのが最初である。
4人の写真が写るジャケットのレコードを買って良く聴いていた。
 
4人の写真で一番、中学生のほうくの眼を引いたのはやはりブロンドの髪でちょっときつめの目をしていたアグネッタであった。
こう見えて実は外国生まれのほうくはそれほど外国人への過大な憧れのようなものはないのだが、やはり日本人の男にブロンドは訴えてくるものがあるらしい。
もう一人のほうの(もちろん歌はうまい)アンニ=フリードのほうは大人すぎてまだ魅力はわからなかった。
まあ、それはビジュアルの問題だが、結局は音楽そのものの良さが勝負だ。
 
そういう意味でアバの音楽はとても魅力的でどの曲もほぼ素晴らしく、楽曲自体の良さに加えてリードボーカルの二人の対照的な声の質も絶妙で、ずっとアバのレコードを連続して買い続けていた。
 
しかし中学生、高校生はもっとなんだろう、かっこいい不良っぽいアーティストに憧れるようで、
「アバが好き。」
という純粋なほうくの意見に対し
「アバなんかよりロッド・スチュワートを聴け。」
とか
「やっぱりエアロスミスだろ。」
とか
「リッチー・ブラックモア最高!」
とか言ってくる奴もいた。
 
まあ、ロッド・スチュワートもいいんだがアバだってすごく魅力的じゃないか・・・。
ということで友達同士の会話でアバが好きであるという事実を発表することはあまりしなくなった。
 
・・・・・。
 
それから30年あまりが経過して、先日夜中にふとBSにチャンネルを合わせたところ、「アグネッタの告白」というドキュメンタリーをやっていた。
すっかりおばあさんになったアグネッタがアバのデビュー当時から人気絶頂の頃について話していた。
その頃の映像を見るとものすごく懐かしく感じるとともにすごく新鮮だった。
 
ミュージックビデオ的なものが流行り始める更に前の頃だから、実際のステージだったりテレビ番組の出演シーンだったり初めてユーロビジョンの大会で優勝した場面だったりが映されたからだ。
 
アバの中でアグネッタがビジュアル的にも注目を集め、そのセクシーさで人気があったとか。(確かに映像で見るお尻はとても魅力的だ・・・。失礼。)
だがアグネッタ自身はもともとそれほど前に出るタイプではなかったとか、新しい情報があったり。
アンニ=フリードとの確執が噂されたとか、今聞いて新鮮に感じる情報は味わい深い。
 
そんなアグネッタもビヨルンと結婚して子供を二人産み、離婚してアバが解散してからはソロ活動はしたものの、スウェーデンの自宅に閉じこもったとのこと。
徐々にしゃべっているおばあさんの顔がアグネッタに重なっていく。
 
そう言えばソロシングルの曲、ほうくもカセットに録音してたっけ。
ちなみにアンニ=フリードも「フリーダ」という名前でソロシングルを出してヒットしてたな・・・。
そんな時代も既に30年くらい前。
夜中に急にそんな時代に引き戻されて感動していた。
そしてアバの大ファンだったという男が、アグネッタにまた新作を録音するように勧めて、アグネッタが歌うシーンが感動的だった。
正直なところ、かなりの衰えがあるんだろうなと思ったら、おばあさんはアグネッタの声で歌い出したのだ!
 
そんな家族も寝静まった真夜中の感動。
ここに書いても寝静まった状態かもね。

« 喫茶店のおやじ | トップページ | 今夜は最高! »

コメント

youtubeで調べてみたら、確かにアグネッタ婆さんの動画が出てきて、昔と同じ声だったので感動しました!

○エセ富豪さん
youtube見ました!そうそう、このシーン使われてましたよ。
でも曲調もあるのかも知れませんが、変わらぬ歌声は見事ですよね!

ちょうどさっき次男が、最近買ったポップスの楽譜(フルート用)にダンシングクイーンが入っていると喜んで披露してくれたところです。うちの子どもたちはよく教育されていて、皆ABBAを熱唱できます。

それ私も見ました。感慨深かった。
彼らの"Super Trouper"と"Visitors"は当時ほうくさんに録音してもらったカセットで初めて聴きました。2組とも離婚したあとの作品のほうがレベル高いのが惜しいですよね。

○peaさん
ABBAの素晴らしさを継承しているとはさすがです!
ちなみにうちも長男がたまにダンシングクイーンを熱唱しています。

○アコギ太郎さん
なんと、すっかり忘れてましたが私が録音したんですね・・・。なんかレコードを買ったレコード店が思い出されます・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/62168128

この記事へのトラックバック一覧です: アグネッタの告白:

« 喫茶店のおやじ | トップページ | 今夜は最高! »