« エースの最期 | トップページ | オフ会2014 »

ソチ五輪

「ソチも悪よのう。」

恐らく今、日本中でこのおやじギャグが蔓延しているのではないかと感じる今日この頃。
もうすぐ久しぶりの冬季オリンピックが始まる。

どんだけ久しぶりかというとなんと4年ぶりだそうだ。

つまり夏季オリンピックと冬季オリンピックの時期を2年ずらしたおかげで冬季オリンピックは必ずサッカーのワールドカップイヤーに行われることとなっているのである。

今回は何を見るのかというと、もちろん日本のキャプテンでもあるスキージャンプの葛西選手だろう。
年齢はなんと41歳で確か7回目(!)のオリンピックかなんかである。

これはすごい。

既に生きる伝説となっている葛西選手。
しかも金メダルを狙える力がここにきてまたついているのがすごい。

なぜかあの団体金メダルを取った長野オリンピックでは4人のメンバーに入っていなかったせいで、オリンピックのメダルで持っているのはリレハンメルの団体銀メダルだけらしいのだ。
あんな一瞬で終わってしまう競技でチャンスは4年に1回しか来ないなんて切ない。
その間にどんどん歳を取ってしまうのだ・・・。
とは言っても最近は40代でも活躍できてしまうのだからおじさんパワーはすごい。
若い奴が伸びていないとも言えるのかな。
何度も飛んでいるせいか顔も鳥に似てきた。

後はフィギュアスケートだ。
これが女子だけじゃないところがいい。
いったいいつから日本はこんなにフィギュア大国になったのだ。
気が付けば、ひょっとしたら男女シングルや団体なんかで下手すりゃ金メダル独占、なんて可能性もあるらしい。
ま、個人的には真央ちゃんが頑張ってくれればいい。
日韓対決なんて狭い書き方を両国でやっているとロシアとかに足をすくわれるぞ。
あくまでも浅田選手として応援しよう。

後はなんだ。

スピードスケートとかかな。
これもチャンスはあるらしいがこれも一瞬だし2人ずつしか走らないからいまいち凄さを感じない。

モーグルとかあるのかな。
あの凄さは、(もちろん凄いのはわかるが)比較の仕方がよくわからないが、解説の人が長野の時にやたら盛り上がっていたのが印象的だ。
解説者が盛り上がるとなんか良くわからないが日本選手が頑張っているのかな、なんて思えていい。
サッカーにおける松木さん的な感じで盛り上げて欲しい。

夜中にスキーの競技とかやっていると、とりあえずつけて見てしまったりするがあの時間っていったいなんなんだろう。

そんなソチ五輪。

開会式のテレビにあの大統領が映ったら言うしかないな。

「ソチも悪よのう。」

« エースの最期 | トップページ | オフ会2014 »

コメント

個人的には村上佳菜子ちゃん萌えでございます。

○アコギ一郎さん
なるほどー。
村上佳菜子ちゃんですね。
いいと思います!

上村愛子選手、本当にお疲れ様でした。
私からの愛の金メダルを受け取ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/59040376

この記事へのトラックバック一覧です: ソチ五輪:

« エースの最期 | トップページ | オフ会2014 »