« デジタルな戦い | トップページ | 入院 »

8年

なんか8年も続いたことってあるだろうか。
あまり思いつかない。
会社生活?


続かせたというよりは、気が付いたらそれくらいの年数は軽くたっていた、というのが正しい。
大体、もう50歳が目の前ということ自体が驚愕の事実だし、そんな歳になっていることの自覚が全くない。
つまり、若いということか。
単に成長していないということか。
そういうことで気が付けばブログ8周年を迎えていた。
続いたという感じでもない。
1ヶ月以上放置したこともあるし、正しくは「やめなかった。」というだけのことかもしれない。

この間に様々なネットサービスが始まり、気が付けばあちこちでみんながつぶやき出し、気が付けばソシアルなんちゃらが始まり、気が付けば実名でネットに登録までしている。
ホテルもチケットも銀行も買い物もほとんどネットで完結し、最近紙の新聞もやめてしまった。
子供が小学校の宿題で新聞紙を使わなければならないときどうしたらいいのだろう・・・。

そんな風に世の中はどんどん変わっていっているのだ。

たったの8年なんだが、ブログを始めた当時は幼稚園だった長男が気が付けば声変わりして中学に通っている。

千葉ロッテなんか2回も日本一になってしまった。

毎日毎日を必死で生きているので気が付けば年数がたっているのか。
毎日毎日何も考えないで生きているから年数がたっているのか。

このサービスがいつまで続いているのか分からない。
最近じゃ気が付けば1行、間をあけるやり方が分からない。
改行しただけだと勝手に詰められてしまって不満でならない。

本当に8年間やっているといろいろあるものだ。

そういうことで9年目に入った。

これからもよろしく。
あなただけが頼りです。

« デジタルな戦い | トップページ | 入院 »

コメント

ブログはまだ新しいほうですよ。私などホームページに文章を書くことの意味を見失って久しいですから。
お互い地道にいきましょう。

8周年おめでとうございます。
年賀状にひっそり印刷されていたこのURLをたどってすっかりハマって以来、何年になるんでしたっけ。
8年と言えば私にとっては「少なくとも3回は引越しをしてきた年数」です。おかげで8年も続いたことなんて私には何ひとつありません。
ほうくさんブログ、すばらしい!

○アコギ太郎さん
確かにホームページというのは個人でやるのはつらくなってきましたね。
地道に行きましょう。

○peaさん
ありがとうございます。
この地味なブログを通していくつかのつながりができたことは事実です。
そういう意味ではだらだら続けた意味は大いにあったということですね。
これからも適当に頑張ります。

8周年おめでとうございます。
わたしのmixiは今やラーメン写真の保存場所としてしか機能しておりません。
ほうくさんには是非ブログでの継続を期待しております。

そういえば、富豪さんのブログの安定感は凄いっすね。

8年ですか。凄い!「安定」してるとニセ松さんからお褒め頂いた私のブログもまもなく7年目になります。

時にかったるいですが、古いものを読み返した時に自分の歴史?が垣間見えるから、なんとか続けたいと思ってます。お互い、とりあえず50歳になった時の心境を書くまでは続けましょう!

ほうくさん

「私の奴隷になりなさい」を見て、是非ブログでレビュー書いてください。

○アコギ次郎県民さん
ありがとうございます。確かに富豪さんの安定感はすごいです。
私の不安定感もすごいですけどね。

○エセ富豪さん
確かに自分の歴史というところはありますね。
さぼった時期も歴史の一部・・・。

○ニセ松さん
ハアハアしちゃいます・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/56807923

この記事へのトラックバック一覧です: 8年:

« デジタルな戦い | トップページ | 入院 »