« 女子ワールドカップ | トップページ | サイクル »

順番

なんか日本人て端から順番が結構好きな感じだ。
以前も書いたが、電車の椅子があいてたらまあ端っこに座る。
こっちの端があいてなかったら反対の、そうじゃなければ反対側の椅子の端、という具合。

当たり前だが紙に字を書くときだって、横書きなら左上から順番だ。
まあ、これは日本人とか関係ないか。

ある日、ほうくは車を会社の駐車場に停めた。
すいている時間帯だったようで、ほうくの停めた一角は全然がらがらの状態だった。

車を停めて助手席に置いてある荷物を取ろうとエンジンを止めて横を向いていたら、ちょうどそこに次の車がやってきた。
黒い大きなSUVタイプの車だった。

ちょっといやな予感はあった。
まさかな、とは思ったのだがやはり・・・。

そいつは車内にほうくがいて、明らかに今から降りようとしているにも関わらず、ほうくの車の右横に停めてきたのだ。
もう、明らかに動きがそうだった時点で
(あーあ、なんでこいつが入れ終わるの待ってなきゃいけないの??)
という感じになってしまった。

やっとその横の奴が車を停め終わったので、当然運転席のドアを開けて外に出ようとすると・・・。
なんとその運転席の奴が、ほうくの姿に気づき、
(おいおい、ドアぶつけてくんなよ。)
的な感じでちょっと背伸びして車の中からこっちを見ているのだ!!!

「お前がすぐ横に停めるからだろ!!!」(心の叫び)
「ここでドアが当たったからって、むしろお前始動だろ!!!」(心の叫び)

駐車場に車を停める時、ほうくは完全にその、今停めようとする場所の横の車に人が乗っていないか、降りようとしていないか、そんなことを必ず確認する。
恐らくそいつはそんなことは普段からせず、ただ単に「停まっている車の横に順番に」停めているに過ぎないのだ。

たとえ電車の中でどうにもこうにも気分が悪くなっても、座っているそいつがこっちに気づくことなんて一生ないのだ。
ましてやたとえ気付いたとしても席を譲ろうなんて考えを思いつくことなんてぜーーーったいないのだ。
そうに決まっている。

そんな彼に幸あれ。
って思っといてやろう。
いつも世界平和を祈っているのだから。

« 女子ワールドカップ | トップページ | サイクル »

コメント

私は広い駐車場に停める時は、新しくてキレイめな外車を探してなるべく隣に入れるようにしてます。探せば何台かはいるでしょ。
あっちが自分のドアを傷つけないよう気ぃ使って開けてくれますからね。

ベンツEクラス以上(Cはかえって危険!)、ビーエム5シリーズ以上ね。
勿論、ボルボにだけは近寄りませんhappy02sweat01

○Tommyさん
なるほど向こうに気にさせるパターンですね。
でもこっちが運転席にいるのに隣にわざわざ停めてくる奴ってほんとに・・・。

ま、私も気をつけます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/52115272

この記事へのトラックバック一覧です: 順番:

« 女子ワールドカップ | トップページ | サイクル »