« 春眠 | トップページ | スポーツと災害 »

桜ひらひら

むかしむかーしの話だが、小学一年生のこくごの教科書の最初は
「さくら さくら さくらが さいた」
とかそんなフレーズで始まったような記憶がある。

でも最近は桜の開花が随分と早まってきていたようで、入学式の時期にはもう桜は散った後だったりすることが多かったような気がする。

今年はちょうど入学式のタイミングで桜が満開だった。

当たり前だがこんな状況でも桜は咲く。
当然自粛なんかしないわけである。
そんな桜も一瞬の美しさを見せた後散っていくわけである。

それにしてもいきなり花しか咲かないって結構すごい。
枝から直接花だ。
それってなんかすごい。
花が満開になって、それから葉が出てくるんだから・・・。

今はすっかりもう花も散って、緑の季節になりつつある。

大学の頃の入学式を思い出した。
ちょっと雨が降っていた。
普通に傘をさして歩いていたら、急に後ろから

「わりい、ちょっと入れてって。」

って言われて男が入ってきた。
同じ新入生のはずだが、全く知らない奴の傘に入ってくるこいつの神経はすごい。
こっちもただなんだか気おされて普通に並んで一緒に歩いた。
校舎の屋根が近くなるところでそいつは

「サンキュー。」

と言って走っていった・・・。

ぽっ。

なんでやねん!
もちろんそれは嘘(「ぽっ」のところね。)だが、大学っていろんな奴が集まってくるんだなと実感したエピソードだ。
こいつとは実はクラスも一緒で、のちに体育の時間に一緒のチームでソフトボールをやったりするから今となっては実に不思議な出会いだが、ある意味人と人との出会いは必然であると感じるようになっている。

季節が変わると気分も変わる。
そんな四季があるこの国に住んでいることを幸せに感じたい。

そういうことで今日も車の中でコブクロを熱唱するほうくなのだった。
いきものがかりも聴いている・・・。

« 春眠 | トップページ | スポーツと災害 »

コメント

歌はいいですよね
私も一人カラオケボックスに平気でいけるようになりました。

○とっき〜
一人カラオケとはかなりのレベルに達しているね。
それじゃ今度ははなからカラオケパターンで行ってみますか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/51439793

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ひらひら:

« 春眠 | トップページ | スポーツと災害 »