« マリンの弁当 | トップページ | 好きな人 »

世代

以前から不思議に思っていたのだ。

「私たちって○○世代だからね。」

っていう言葉。
いや、いいんだよ。
雰囲気は分かるからね。
ただ説明が足りないんじゃないかと。

例えば
「いやもう、僕なんか全員集合見て育った世代ですから。」
なんていう人がいるとする。
めんどくさいけど一応調べてみた。

「8時だよ!全員集合」を見て育った世代っていうのは要するに例えば小学生の時にそれを毎週見ていたということにしよう。
ところがこの番組は1969年から1985年まで実に16年間もやっていた番組なのだ。
つまり
「いやもう、僕なんか全員集合見て育った世代ですから。」
なんて言ったって
「やっぱり荒井注のディスイズアペンは最高でしたね。」
っていう奴から
「志村けんのカラスの勝手でしょは笑いました。」
っていう奴まで「全員集合世代」を名乗るわけである。

例えば
「もう僕らなんかばっちしミスチル世代ですから。」
なんて言ったって全然ぴんと来ないんだな個人的に。
だってこっちだってそれなりにかなりの思い入れで聴いているし、なんか見た感じかなり年下な感じなのにそう言われるとどこが「ばっちし」に当たるのかがよくわからないのだ。

じゃあ「水戸黄門世代」とか「サザエさん世代」っていうのはどうなんだろう。
ほぼ国民全員のような気もするが。

唯一完全に「ばっちし」と言えるのは作者も完全に同世代、つまりそこで展開されている年代が完全にかぶっている「ちびまる子ちゃん」だけじゃないかな。

別にこの言葉を使うなというわけじゃない。
例えば
「いや僕なんか中学の頃オールナイトニッポンでビートたけしを聴いてきた世代ですから。」
とかそれくらい具体的な説明があれば分かるってことだな。

ただ単に
「もう僕らなんかばっちしミスチル世代ですから。」
なんて完全に自分たちのものみたいな感覚で話している奴がいるとどうも納得しかねるってだけだけどね。

« マリンの弁当 | トップページ | 好きな人 »

コメント

成り立たないものとしては「サザン世代」とか?
あまりにも広範囲すぎる。。。

ビートたけしのオールナイトは、よくほうくさんが録音したのを翌日借りて聴いてましたね。
あれもごく初期だけでしたっけね??

○Tommyさん
そうそうビートたけしのオールナイトニッポン懐かしいですね。
よく聴きましたっけ。

世代間のギャップが出るのはやっぱりカラオケの選曲ですかね。
ま、私の場合同世代の人にも分からない曲選んじゃうんで世代のせいとも言えませんが・・・。

熱心坊主木魚乱れ打ち!

タ〇キン全力投球の名作でした。

○千葉県民さん
さすがです・・・。
そんな記憶古すぎます・・・。

しかもこの私もかすかに覚えているだけです・・・。

詳細は次回、教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/49431686

この記事へのトラックバック一覧です: 世代:

« マリンの弁当 | トップページ | 好きな人 »