« スポーツドリンク | トップページ | 規制 »

お調子者

大体昔からお調子者である。
小学生の頃からふざけてばかりで通知表に
「落ち着きがない。」
と書かれたこともある。

でも小学生の頃に起きたことで随分と落ち着くことになった。

小学生の頃、ほんとにみんなふざけ半分で女の子をからかったりする。
何年生の頃か忘れてしまったが、「ブス」という何とも理不尽な理由でみんなにからかわれている子がいた。

ほうくはほんとに今でも恥ずかしくなるくらいのお調子者だったので、女の子がみんなにからかわれている周りで特別に悪ふざけではやしたてたりしていた。
結果、その女の子はかわいそうに泣き出してしまい、他の女子(懐かしい響き)に守られて女子トイレにこもってしまった。

そして先生出動。
その時に、事の経緯を女子たちが話している過程でなんと!
その「いじめ」の首謀者はほとんどほうくだという展開になってしまったのだ!

まさに見事なオフサイド・トラップにかかってしまった感じで呆然としてしまったほうく。
でも確かに自分の言動には大いに問題があったし、その時に反省したのだ。
もう二度と人を傷つけるようなことはしないようにしよう、と。
こっちはふざけ半分でも相手にとっては深い傷になることもあるのだし。

それからのほうくは「人を傷つけずにお調子者であること。」という非常に困難な道を歩くことになるのである。

まあ、そんなたいそうなことではないのだが。
大体、そんなの目指してないし。
今になって思えば、「人を傷つけてしまった自分」がどうにも許せなかったんだろうな。

ちなみに小学校一年生の時も女の子を名前でからかって泣かせてしまったことがある。
とってもいい名前の女の子だったのに実に恥ずかしい記憶である。
その時も先生にその名前の意味とかを諭されてその子に謝った覚えがある。

あれ?でも中学3年の時も同級生を「ちょっと太っている」ということで随分からかってとても怒らせてしまったな。
あれは悪かったと思ってるよ、O島。

なんだかすごく自分がいやな奴に思えてきた。
結局ほとんど進歩はなかったということか。
旅に出て反省でもするか。

でも一人で旅に出るのは難しい。

久しぶりに寅さんコレクションでも見ることにしよう。

« スポーツドリンク | トップページ | 規制 »

コメント

若き日の恥ずかしい過去。。。
大いに共感。
そんな部分だけは
あの頃に戻って修正したいもんです。

先日、小諸まで行ったのに寅さん記念館に
行けずじまいでした。
一人旅なら第一優先だったのに・・。
いろいろ難しいですね。

○エセ富豪さん
確かに恥ずかしい日々に戻って修正したいくらいです。
でもまあこんな恥ずかしい記憶を忘れずにいることが大事なのかも知れないです。
これからも恥ずかしい思いはするかも知れないですが、できるだけ少なくしたいものです・・・。

誰しもその種の十字架は背負ってますよね。
そんな相手と恐る恐る同期会で会話してみて明るく笑い合えたりすると、何やらこの歳になってやっと肩の荷を一つ降ろしたような気にも。。。

あ、寅さんは「葛飾立志篇」に限りますwink

○Tommyさん
確かにそうですね。
そういう意味では今なら素直に
「あの時はごめん。」
と言えそうですが、残念ながら相手に会えないということも多いですねぇ。

寅さんは・・・。
これから選びます。

勢いに乗って過去記事読ませていただいてます。

>それからのほうくは「人を傷つけずにお調子者であること。」という非常に困難な道を歩くことになるのである。

大学でも困難そうでしたね。。。catface

○peaさん
それって人を傷つけてたってこと??
反省します。というかきっともうみんな許してくれていると信じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/49185201

この記事へのトラックバック一覧です: お調子者:

« スポーツドリンク | トップページ | 規制 »