« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

魅惑の下取りセール

最近テレビでも話題になっていた大手スーパーの下取りセールに行ってきた。
特に目新しい商品があってそれをめがけて大勢のおばちゃんたちが群がる、なんて光景は全くなかった。

このデフレ状況真っ只中において、家庭の不用品を1点500円で下取りをするというものだ。
ただし2,500円毎に1点下取りという制限があり上限も6点まで、つまり15,000円以上の買い物をすると3,000円のキャッシュバックがあるというシステムだ。

続きを読む "魅惑の下取りセール" »

贈り物

人に何かをあげる、ということが苦手である。
別にあげるのがいやとかお金がもったいない、とかそんなことではない。

気の利いた贈り物を選べない、という点が問題なのだ。
そういう点がサプライズのない、面白みのない感じになってしまっているのかも知れない。

続きを読む "贈り物" »

阿修羅

知っている人がどれだけいるか不明だが尋常ではない記録魔である。
例えば外食をしたとしたらほとんど何を食べたかを把握できる。
別に食べ物を記録しているわけではないのだが、小遣い帳感覚でお金の使い道の記録を始めたらやめられなくなってしまった。

先日、久しぶりにらーめん阿修羅で食べた。
最近はいつも味玉胡麻らーめんだ。

続きを読む "阿修羅" »

桜2010

今年は何だか寒くなったり暖かくなったり、極端な気温の上下があってわけがわからない感じだ。
そんなことを繰り返しながら気がついたらどっぷり4月に突入している。

連休も射程距離に入ってきている感じで、何度も言うが時のたつのは早い。

ということで今年も桜の写真を撮ってみた。
天気が良くてあったかい日はみんな外へ出て、しかもおっさんたちはなんか飲み物の入った白いレジ袋を持っていたりするのでそれなりの本数の桜がある場所は平日でも結構人が多かったりする。

続きを読む "桜2010" »

悪貨は良貨を駆逐する

人の結婚式に出たりとか、街中を歩くカップルなんかを見ていると気がつくことがある。

「なんでこんなにきれいな(男前な)人とこんな人が・・・。」

要するに組み合わせのことだ。
美男美女のカップルにはほとんどお目にかかることはない。
ほうくの周りにもほとんどいない。

続きを読む "悪貨は良貨を駆逐する" »

交流

1人でボウリングをすることが多いほうくだが、回数を重ねるごとに分かってくることがある。

会社帰りに寄ったりするので基本的にスーツ姿で登場し、しかも1人で準備を始めるのでボウリング場ではかなり目立つようだ。
しかもあの手に巻くやつ(ほうくはマングースというのを巻いている)をつけているのでその違和感たるや相当のようなのである。

続きを読む "交流" »

風吹く千葉マリン

プロ野球が開幕したので早速観に行くことにした。
千葉ロッテ対東北楽天3連戦の最終戦だ。

今年の新生千葉ロッテ、ここまでなんと5勝2敗1分けの貯金3、堂々の2位である。
前評判の低さをはね返す成績で昨年最下位のオリックスとともに快進撃を続けている。

こうなっては行かないわけにはいくまい。
ということでかなり風が強いと分かっていて、しかも先発が昨年オリックスを戦力外になってテスト入団した川越であると知っていてチケットを携帯で購入してしまった。

続きを読む "風吹く千葉マリン" »

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »