« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

立派な銀

もう何だろう、どうしてみんなそれとなく
「今安藤登場です。」
とか
「キム・ヨナ出てきました。」
とか普通に知っているんだろう。
席にいるだけなのに。

どうしてなんか隠すように携帯を机の上の横っちょにちょっと立てかけているのだろう。
今の携帯ってアンテナいらないはずだから、あの伸ばしているアンテナは・・・。

続きを読む "立派な銀" »

ソイ・ソース・プリーズ

良くある英語研修で、合宿中は日本語禁止!なんてルールが設定されたりする。
そうなると日本人同士なのに会話がたどたどしい英語になってちょっと痛い。

一緒にご飯食べたって
「醤油取ってくれる?」
なんていうのも日本語で言えず、知ってる限りの英単語を並べ立てる、なんてことになるのだ。

ということで、醤油工場に行ってきた。

なんでかって?
そこに醤油工場があったからだ。

続きを読む "ソイ・ソース・プリーズ" »

旧友

先日、中学高校の同窓会だか同期会だかが行われたのでまたまた参加してしまった。
以前のネタの担任の先生の退任祝いの会である。

先生にお会いするのも何年か前に本格的な同窓会をホテルでやって以来だったので、また名前を呼ばれたら
「プレザン!」
と返事をするつもりだったが、なんと同姓の他の奴の名前と間違えられたのでタイミングを逸してしまった。
先生は、ほうくが当時ふざけて名乗っていた
「G星太郎」(学校名に「太郎」をつけた名前)
で覚えているらしく、そっちばかりを連発していた。

続きを読む "旧友" »

エスカレーターの謎再び

前回、といってももう1年くらい前、エスカレーターの謎について考えた。
もちろん駅のエスカレーターの話である。

ところが最近、なんだろう、例えばカトーナノカドーのエスカレーターに何気なく乗っていると恐るべき速さでエスカレーターを進んでいく人がいたりする。
するとなんか知らないが、普通に家族で乗っていたりしてなんだか片側に寄っていないと舌打ちするくらいの勢いで上がって行ったりするのだ。

いやいやいや。
駅なら分かるよ。
電車の時間とかあるし、きっと時間に追われているのだろう。

続きを読む "エスカレーターの謎再び" »

歳月

ということで非常に驚くべきことだが、ブログ5周年である。
恐ろしいことに2度目の冬のオリンピックを迎えていたのだ。
それどころか2度目のワールドカップも控えている。

考えてみればよく続いたものだ。
自分で自分をほめてやろう。
世の中の何の役にも立たないことでも5年も続けたのだから大したものだ。

続きを読む "歳月" »

バンクーバー

聞くところによるとバンクーバーでオリンピックをやるらしい。
しかもすぐにだ。

スポーツほうくなだけに当然スポーツの祭典には興味はある。
あるのだがだからといって期待ばっかりでもない。

なんだか服装がだらしないとかどうしようもない話題のほうが出てたりするし。

ということで今回のオリンピックのほうく一押しの競技はっ!!

続きを読む "バンクーバー" »

音のない生活

車のオーディオを修理に出した。
ということで困っている。
車のオーディオ、つまりはカーナビということでもある。
更に言えばバックモニター画面でもあったりするのだ。

おかげで知らない土地には行けないし、鼻歌混じりに軽くバックすることもできなくなってしまった。
これでETCまで一体だったら高速道路にも乗れないところだった。

続きを読む "音のない生活" »

ノロわれた日

先日、体調不良だった。
最初は次男が吐き気。

次に嫁が吐き気。
そしてほうくが吐き気である。

良く分からんが「嘔吐・下痢」という症状だそうである。
聞くところによると「ノロ」とかいう奴が悪さをしているそうである。

続きを読む "ノロわれた日" »

ウルトラの星

最近、次男のテリー・ほうくがウルトラマンにはまっているので、そして嫁が体調不良、長男のドリーほうくJr.が興味なしということで二人でウルトラマンの映画を観に行った。

題名もなんと「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」という仰々しいものだ。

公開も去年くらいからなので、もうほとんど終わり。
やっている映画館もほとんどなくてネットで上映館を検索しても直前の水曜日くらいにならないとやっているのかいないのか分からない状態だった。

続きを読む "ウルトラの星" »

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »