« 転倒 | トップページ | 容疑者X »

優先順位

いやあ。
久しぶりに更新である。
これでも忙しいことだってあるんである。

まあまあ仕事も適当に忙しいし、夜は歯医者だ、ボウリングだ、子供が発熱だ、飲み会だ、ビデオの編集だ、「容疑者Xの献身」の読書だ、録画した「もやもやさまあ~ず2」の鑑賞だ、なんてやることいっぱいあるのである。

ということで人間って生きていく上でどれをどういう順番でやっていくかということを自分で決めなくちゃいけなくて大変なのだ。
なんたってあらゆることなのだから。

朝から目が覚めて、起きるか起きないかの選択から始まっているんだからえらいことなんである。
とりあえずほとんどの場合「起きる」を選んでいるわけだけどね。

そういうことで先日、久しぶりの飲み会があった。
前の会社の仲間たちとの飲み会なのだが驚くべきことに今やほとんど前の会社に在籍している者がいない会である。
そんな会が赤坂で行われたのだ。

いつもいつも顔を合わせていれば毎日の変化に気がつくのであるが、久しぶりに会う連中とメールで会話するとそこに書いてあることのどこまでが冗談でどこからが本当なのかさっぱり分からなくなる。

そんな状況で会話が始まるとやはり新事実が判明して驚いたりするのだ。

4人で飲んだが4人中、1人は職場が変わり、1人はなんと10月で会社を退職するとのことだった。

し、知らないことが多すぎる・・・。

人にはそれぞれに優先順位がある。
それは人によって当然違う。
価値観や環境、状況、生き方などによっていくつかの選択肢の中から優先順位に従って次の行動を選択していくのだ。
その中でそれぞれの決断、選択は友だちとして、仲間として尊重しようじゃないか。
みんなそれぞれの選択をして今まで生きてきたのだから。

だからカラオケの次の曲を「ぜんまい仕掛けのカブトムシ」にしたほうくの選択も尊重してくれ!

今まで数知れず選択してきたことは果たして正しかったのか?
正しかったかどうかなんて誰にも分からない。
でも自分にとって「良い選択」だと思えたら、それでいいじゃないの。

« 転倒 | トップページ | 容疑者X »

コメント

容疑者X読んでるんですか〜

原作の方が読み込まないとトリックは難しいですよ

とっき〜、そこに食いついた?

この読書中に映画もみちゃおうかなーなんて考えてますけど、ちょっと無理みたいです・・・。
でも(例によって図書館から借りているので)2週間で読まないと。

やっぱりねぇ、学生時代というか子供の頃からウマの合う友だちってのは、どっか共鳴する部分が大きいんだと思いますよ。性格が似てるとかとはまた違って。
まして社会人になって集まるとその濃度は更に増している傾向じゃないですか? 毎年同期会で集まる度にそう感じてますが…

Tommyさん、遅くなりました。

やっぱり今でも連絡を取り合う人たちってやっぱり自分にとってかけがえのない人たちなんだなあって思います。

自分も他の人にとってそんな人間であったらいいんですけど。

バッサリ切られないように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/42922530

この記事へのトラックバック一覧です: 優先順位:

« 転倒 | トップページ | 容疑者X »