« デジタルな生活その4 | トップページ | 鬼のように・・・ »

さらば北京、さらばこうじ、さらば銀河鉄道999

いやあ終わってみればあっという間だったオリンピック。

ひとつひとつ振り返るのもいいがメダルをとれなかった人たちにはぜひ今後とも頑張って欲しい。

人生という意味で。

そしてオリンピックの終わりを迎える前にこうじが昇天。

「さようなら!」(ヤマトの艦長室より地球に向かって。)

そして人生は続く。

« デジタルな生活その4 | トップページ | 鬼のように・・・ »

コメント

こうじ~!
ちょっと早すぎるよ~

合掌…


ところで、何故ヤマトでなく999?

千葉県民さん、どうも!
相変わらずマニアックすぎてすいません。

確か映画版の銀河鉄道999のエンディングにナレーターが渋い声で言うのが、
「さらば鉄郎、さらばメーテル、さらば銀河鉄道999。」
なのです。(確か)

そんな細かすぎる表現でごめんなさい。

「さらば鉄郎 さらばメーテル さらば銀河鉄道999」でググってみました。

230件ヒットしました。

間違いないようです。


私も999のアニメを見てましたが、すっかり記憶から消去されてました。年だな…

わざわざありがとうございます。
メーテルと銀河鉄道999は確かに続けて言っていたと記憶しているのですが、鉄郎は果たしてどうだったか曖昧です。

そしてあえて確かめません・・・。

記憶力一本で勝負です。
まあ、調べんの面倒なだけなんですけど・・・。

昨日紳助の1分間のいい話で、哲郎の言った最後の言葉というのが、ありました
ゲストが持ち寄ったいい話を共感できるか否かでボタン押す番組なんですが。


が、本題前にいきなり画面が福田首相の辞任会見に!


何だったのか、気になってしょうがありません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/42323772

この記事へのトラックバック一覧です: さらば北京、さらばこうじ、さらば銀河鉄道999:

« デジタルな生活その4 | トップページ | 鬼のように・・・ »