« ゴーマン2 | トップページ | すみれのはーなー »

まったり、ざっくり、がっつり、やばい

いやいや「まったり」なんて言葉、子供の頃にあったか?
全く聞かなかったし、初めて「美味しんぼ」で読んだときは正直どんな意味かさっぱり分からなかったぞ!
でも普通に使ってるんだ、みんな。
なぜだぁぁっ!!

「セーターをざっくりと着こなしたい。」
って「ざっくり」とどうやって着こなすんだ??
どうすれば「ざっくり」なんだ?
大体いつからそんな言葉使い出したんだ??
みんな使うかそれ??

「がっつりいける!」
ってそれって国分太一しか使ってないじゃないか!
しかもこれだけヤフーの辞書にのってないぞ!
「大口で食べられる」的な意味なのか??

「やばい」じゃないか!
ちなみに「やばい」を調べたら「野生の梅」だった。

やばい・・・。

« ゴーマン2 | トップページ | すみれのはーなー »

コメント

私の場合、
「まったり」は味の表現よりも生活態度、
「がっつり」は沢山食べるときか沢山稼ぐときの強調表現、
「ざっくり」は着こなしより「大体、およそ」の意味で使ってるかな。

因みに「やばい」は最近若い人の間では肯定的な意味で使われてるみたいですね。

「加護ちゃん、カワイクなっててヤバクね?」
って感じ?

そうそう、「まったりしちゃった。」なんて普通にみんな使ってるんですよねぇ。
「やばい」なんて「美味しい」の意味になってたりしますからね!

そのうち
「やばい、逃げろ!」
から
「やばい、追え!」
に逆の立場の人が使うようになったりして。

時代とともに言葉は変わっていくみたいですけど、まあ、全然オッケー、ということで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/41511166

この記事へのトラックバック一覧です: まったり、ざっくり、がっつり、やばい:

« ゴーマン2 | トップページ | すみれのはーなー »