« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

フクアリに福はあったか

ひさーしぶりにJリーグを見に行った。
昨日フクアリで行われたジェフ千葉対大分トリニータの試合である。
サッカーを見に行くのは去年の11月、天皇杯予選でジェフが札幌に敗れ去って以来とってもとっても久しぶりなのである。

続きを読む "フクアリに福はあったか" »

日本代表対カルメン

本当にごめんなさい。

あまりにくだらなくて拍子抜けするかも知れないが、昨日の日本対カメルーン戦でどうしても感じてしまったことがあって・・・。

それは・・・・。

ピンクレディーに「カメルーン’77」を歌って欲しい、ということなのだ・・・。

くだらなさ過ぎ?

だって一番最初に「カメルーン」って国の名前に出会ったとき、

(どうして「カルメン」じゃなくて「カメルーン」なんだろう?)

なんてあほみたいなことを思ったことが頭から抜けないのだ。

でもそんなことがあった後で、カメルーンはサッカーのワールドカップで大活躍して一躍有名になってしまった。

アフリカで強豪国と言えばカメルーンとナイジェリアとすぐ名前が出てくる有名さ。

もはや「カルメン」と連想する人なんていないだろう。

キムタクのドラマ「HERO」で最後松たか子にカメルーンの選手の名前を言わせるシーンなんていろいろな思いが(松たか子への思いも含めて)いくつも重なってほうくにはとても印象深いシーンになったりするくらいだ。

だめかなぁ、「カメルーン’77」。

私のなまえは、カメルーンでっす!

いい感じなんだけど・・・。

ポケモンの威力

またまた戻るが8月5日(日)、家族で海浜幕張に向かった。
それは!
ポケモンパルシティがやっていたからだっ!!

このイベント、本当に並じゃなかった。
とりあえず海浜幕張の周辺はすさまじい数の車。
そして家族連れがどんどんどんどんどんどんメッセを目指していた。

一体何がこれほどまでの人を灼熱の幕張に向かわせるのか!
まあ要するにポケモンのイベントなのだが、人の数がすごくてメッセの中の体育館みたいなところを延々歩かされて中に入るのにも1時間以上かかり、中に入ってからもものすごい人の数に圧倒されてしまった。

とりあえず何かイベントに並ぼうとすると、驚きの「180分待ち」(!)の表示など、びっくりすることの連続であった。

仕方がないので我々家族は飯も食わずにひたすら2,30分程度のものに並んで縁日に毛の生えた程度のもので遊び、適当にお土産を買って帰ったのだった。
でも結構時間もかかったのよ。Sa360007001

ステージでは対戦バトルの表彰みたいなのが行われていて、それを横目で見ていたら表彰されていた3人はみんな大人
君たち、その才能を何かに使えっ!

そしてその後司会のおねえさんがステージに上がって子供たちと楽しいゲーム大会を繰り広げた。
ほうくの前に立ち、リュックを背負い、無言でおねえさんにデジカメを構えていっぱい写真を撮っていた君!(もっとも何かつぶやいていも怖いけど・・・。)
外見はかなり老けていたがきっとほうくより年下の君!

おねえさんの写真は良くとれていたかい?
ポケモンのイベントはそろそろどうなのかい?

という夏の1日。
君もゲットだぜっ!!

夜明けのゴルフ

♪ルールールールー

ほうくは由紀さおりの「夜明けのスキャット」を口ずさんでいた。
ゴルフ場の駐車場でである・・・。

さて、久しぶりのゴルフである。
いつから行っていないかと言うと・・・。
去年の10月以来のゴルフだ。

無謀、である。

年にきっかり1回しか行かないペースになってしまった。
ということだが、昔の仲間とのゴルフなのでこんなときにでも行っておかないとなかなか顔を合わせることもない。
ということで何とか仕事と家庭を調整し、日程を確保することができた。

そして年に1回のゴルフのために例によって練習場に行った。
今回はなんと!2回!
2回だけかよっ!

ということで会社から帰ってから深夜0時までやっている近所の練習場に行った。
ゴルフバッグを出すところからして既に数ヶ月ぶりなのでその時点でほぼ負けなのだが、この暑いさなか夜の練習場は結構繁盛しているのである。

さて、とりあえずボールを置いて構える。
うーむ。違和感だらけ。
何が正しいのか思い出せない。
目の前では30代くらいの女性が力強いスイングでがんがん飛ばしている。(ちょっときれい。
フィニッシュも女子プロばりだ。

さて振ってみるか。

当たらない・・・。

30ヤードくらい先にぽとりと落ちる。
いやいやまだ慣れないからね、次、次。
気がつくと50球何の進歩もないまま、ぽとり、右、ぽとりなんて調子で終わっていた。
ちゃんと飛んだのは3球くらいか・・・。

この絶望的な状況で、前の女性のお尻を見ている余裕もないまま汗だくの時間が終わった・・・。

当日は早朝5時からのラウンド。
ヘッドライトだけが頼りの千葉県の山の中のゴルフ場に早朝車を走らせた。
暗い。
暗すぎる。
まるでスキー場に向かうドライブのようだ。
途中でなんか怖い現象が起きたら気絶してしまいそうな寂しさ。
カーステから流れる曲に合わせて歌うのだが、それも不必要に大声のような気がする。

そんな早朝ゴルフ。
皆さんはやったことあるだろうか?
夜明けとともにスタートし、(5時)そのまま1ラウンドして9時半に終わった。

今までなら普段の体力不足のため後半はへろへろのばてばてになるところだが、ふっふっふ。
今回は5月から始めた歩きの効果で体力はばっちりだったぜ。
腕のほうはまったくだったけどね。
それでもあれだけ当たらなかったのにも関わらず2ホールでニアピンを取ってしまった。

相変わらずいいものは持っているようだ・・・。
いいものは持っているんだけどねぇ・・・。

ほうくよ、ゴルフの夜明けは近い。
また次回へ向けて、行くぞ!
でもその前に、ぐうぐう昼寝をして家族の顰蹙をかうほうくなのだった・・・。

カレーなる千葉マリン

何から書こう?
8月になってから全く更新していなかったのでカレンダーを見てみると・・・・。

8月3日に千葉ロッテ対北海道日本ハムの試合を見に行っている。
いい試合だった。
試合は2対0、小林宏の見事な完封勝利で千葉ロッテが勝った。
夏休み中なので5回裏終了後には花火もがんがん上げていた。

そんなこととは別に、これだけ観戦に行くのだからいつもいつもロッテリアではつまらないと思い、最近どこの食べ物を購入するか考えてから行っている。

最近はスタジアム周辺の屋台でもいろいろ食べ物が売っているし、中に入ってからもいろいろなお店があるのであらかじめ検討していくとそれはそれで野球プラスアルファの楽しみになる。

ということで最近は2回連続で千葉マリンの中の本格インドカレーを食べている。
インド・スリランカカレーのサマナラだ。
ところがこのお店の場所は3塁側のちょっとへんぴな所なので意外に穴場だったりするのだ。

でも本格的なカレーで、実はサッカーのジェフ千葉の試合では人気のお店であると紹介されている。

ほうくは実は仕事でアジア方面に出張していたりした時期があって、ある時なんか夕食は3ヶ月くらいインド人シェフの作るインドカレーを来る日も来る日も食べ続けていた、なんてこともあった。Sa360111
そんなほうくから言わせるとちょっと懐かしい感じがするカレーなんだなぁ。
しかもテーブル、椅子、TVモニターが店の前に設置してあり、かつ穴場なのでゆっくりと試合経過を見ながらカレーを食べることができる。

まだまだ奥深い千葉マリン。
まだまだ冒険は続くよ。

あー夏休み

すっかり夏休みな日々を過ごし、ブログも全くご無沙汰だった。

読んでくれている貴重な皆さん、ごめんなさい。

夏はまだまだ続くけれど、再開しまーす。

たったそれだけだけど、一応死んでないということで。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »