« 連休の黄金 | トップページ | 世界卓球2007 »

5月病

と言っても会社に入ったばかりの新入社員がなる病気ではない。
なんだろう、毎年この時期になると体調を崩してしまうのだ。

先日ものどの風邪と診断され、約5日間にわたりのどの痛みと熱に苦しんだ。
去年もウィルス性腸炎になったし、2回くらい結膜炎にもなっている。
ひどい時はゴルフの当日の朝に結膜炎になり、なんとそのままプレーして散々な目にあったりしている。
しかも誰も褒めてくれなかったぞ。
まあいいか。

それにしても季節の変わり目なのだろうか??

ということですっかり5月は病気の月だなあ、なんて考えてぼんやりカレンダーを見ていたら、なんと!
6月もおたふくになったりしている!
要するに5月に限った話じゃないということか!

すると今回の題名の意味が!

そんな毎日である。

« 連休の黄金 | トップページ | 世界卓球2007 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/15103510

この記事へのトラックバック一覧です: 5月病:

» 胃潰瘍 [胃潰瘍]
胃潰瘍は、日本人の多くの人を苦しめている疾患ですね。胃潰瘍の症状や食事、治療などについて理解し、キチンと対応していきましょう。少しでも胃潰瘍や十二指腸潰瘍の人のお役に立てれば幸いです。 [続きを読む]

« 連休の黄金 | トップページ | 世界卓球2007 »