« 世界の東京ドイツ村 | トップページ | 愛は地球を救えるか? »

同窓会の危機

さて、2月に高校の同期会をやったことは同窓会シリーズで既にご存知の通りである。
知らない方で知りたい方はこちらをどうぞ。
同窓会の恐怖同窓会とは同期会であった・・・記憶の迷宮 ~同期会その2~走れほうく ~同期会その3~

その席で決定したことがあって、それはクラスの同窓会を10月にやろうというものだった。
日程はずばり10月27日(金)!

ところが今になっても何の音沙汰もないのである。

果たして実現するのか、しないのか?
もしくはほうくだけが呼ばれていないのか?
しっかりと8ヶ月前からカレンダーに予定を書き入れたというのに。
しかもその時音信不通だった同窓生に何とか連絡を取って、
「10月に同窓会をやるから。」
みたいなことを伝えてあるのに・・・。

悲しいことにその場で幹事に指名された奴と決して仲が良いわけではなかったほうくは、彼に連絡を取りづらいのだ。
あの時張り切っていた担任の先生はすっかりそんなことは忘れているのだろうか?

そうこうしているうちに別の飲み会の予定が入りそうだし。
そんなことで2月に実現した20年ぶりの同窓会。
既にクラス単位での実現は消滅の危機を迎えようとしているのだった。

だったらお前やれよ、という声については、
だから「つくしちゃん」だって言ってるでしょう、ほうくは
と返そう。

« 世界の東京ドイツ村 | トップページ | 愛は地球を救えるか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/12148167

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会の危機:

« 世界の東京ドイツ村 | トップページ | 愛は地球を救えるか? »