« ドーナツな一日 | トップページ | 走れほうく ~同期会その3~ »

電車の中その3

電車がすいていたら、普通は椅子の一番はじっこ、ドアの横に座る。
片方に誰かが座っていたら、もう片方に、両方ふさがっていたら別の椅子に。
どの椅子も両側がふさがっていたら、椅子の真ん中に座る。
両側と真ん中が座っていたら、その間の真ん中へ。

最大距離確保ルールが暗黙のうちに存在する。
と思う。

ところが。

なぜか椅子のはじっこに座っているほうくのすぐ横に、他が全然あいているのに座ってくる奴がいる。

いやいやいやいやいやいや。
どうなってんの、あなた。
なんですいてるのにわざわざ横に座ってるの??

それが若い女性なら、もう全然ウェルカムではあるのだが。
なんでおっさんが真横に密着して座ってるの。

「お前だよ、お前。なんでだよ。」
と、声に出さずに心の中で。
叫んでいる、叫んでいる。
そればっかり気になって、用事もないのにもう一回車内を見渡してすいていることを確認したりして。
だんだん不機嫌になってくる。
そりゃちら見もしようものだ。

ついに席を移ろうか!と思い立つ。
ところがそんなタイミングでどかどかどかどか車内が混みだして結局移動できず。
(まあ、混んできたからいいか・・。)
と自分を納得させて、腕を組んで眠ろうとする。

しかし、どうしてもこの横に相変わらず密着しているおっさんの鼻息が気になる。
心なしか少し臭いような気もする。
くっそー、一体なんなんだーっ!!

しまったひとつ行き過ぎたっ!
そんな電車の中だった・・・。

« ドーナツな一日 | トップページ | 走れほうく ~同期会その3~ »

コメント

ほうくさんのいっこ上の代で、どうもよくその筋の男性に接近される、そして接触される、という方(男性)がいました。
ほうくさんは心当たりは??
ちなみにうちじゃありません!!(↑)

hat trickさん、コメントありがとうございます。
ほうくは小学生の頃、電車の中でその筋の男性に接近されたことがあります。
さすがにその後はありませんでしたが・・・。

横に座ったおばあさんに3駅くらいずっと話しかけられて話し相手をしたこともあります。
電車の中って・・・。まだ続きます。

こんにちは。
おもしろい話に,TBさせていただきます。
電車2同様、気持ちとしてよく分かりますね・・・(笑い)。

nakamuraさん、コメント&TBありがとうございます。しかも本文でご紹介までしていただいて。
まだまだこんなネタは続けていきます。
ほんとはスポーツ中心のはずだったんですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85451/8663087

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中その3:

» 距離感覚・・ [土のうた]
 銚子漁港の護岸に並ぶ鳥たちである。  一見して分かることは、黒い鳥と白い鳥が居場所を違えていることである。 そして、もう一つ大きな違いは、個体同士の距離感覚である。  黒い鳥は、一定の等距離を保っており、個体の意識がはっきりとしている....... [続きを読む]

« ドーナツな一日 | トップページ | 走れほうく ~同期会その3~ »